内田有紀、エロ過ぎる初濡れ場に挑戦! 強制仁王立ちでアレ解禁!?
(12/17)

2010年5月、一部スポーツ紙で俳優の柏原崇(かしわばらたかし=33)との熱愛が報じられた女優・内田有紀(うちだゆき=35)。

今年はプライベートだけでなく仕事の方でも、連続ドラマ『検事・鬼島平八郎』(テレビ朝日系)をはじめ、BeeTVドラマ『30ハケン女が就職する方法』や映画『踊る大捜査線THE MOVIE3』に出演。
さらに、12月18日には主演映画『ばかもの』の公開も控えている。

同映画で内田は、ずる賢い奔放な主人公を熱演しており、俳優・成宮寛貴(なりみやひろき=28)演じる8つ年下の大学生を相手に、体当たりの演技を見せているという。

物語は思慮の足りない男女の切ないラブストーリーで、激しい濡れ場もあるようだが、その内田の演技があまりに"エロ過ぎる"と話題になっている。
『アサヒ芸能』が報じている。

露出はやや抑えめだというが、内田がここまで本格的な濡れ場に挑戦するのは初めてのこと。
相手役・成宮の童貞を奪うシーンでは、自分のアパートに連れ込んで3日3晩ヤリまくるという。

「内田は年下の成宮を翻弄するように、『そんなにヤリてぇのか?』『女みたいな声出すんじゃねえよ!』と、ドSチックな言葉責めも繰り広げています」(映画評論家:アサヒ芸能)

また、のめり込んでいく成宮が内田の体を貪欲に求めると、
「お前は猿か!」(同)
と突き放すシーンも。

「他にも野外で木に体を縛りつけた成宮の下半身に内田は顔を埋め、激しく頭を動かす"強制仁王立ちフ○ラ"など、ここまでやるかというくらいの熱演です」(同)

物語の後半では、内田に捨てられ、自暴自棄のあげくにアル中になってしまった成宮と、不幸な事故で片腕を失い、ショックのあまり白髪になってしまった内田が10年の時を経て再会。

片腕を失った内田の入浴を成宮が手伝い、
「ワキ毛も剃って・・・」(同)
と翻弄するようだ。

同映画の大胆な濡れ場や過激なセリフについて、
「それほど問題ではなかった」
と明かしている内田。
1992年にデビューして以来、劇作家・つかこうへい(享年=61)の劇団に参加するなど本格派女優としての実力を育んできた彼女だからこそ演じきれたのかもしれない。(上田)


関連ニュース
内田有紀と柏原崇は事実婚状態!? マネージャー同然の立場?
「相棒」で成宮寛貴が復活! 演出に絶賛の声で視聴率も好発進!
米倉涼子と内田有紀が「ドクターX」で入浴した銭湯ってどこ?
成宮寛貴がファッションブランド立ち上げて復帰!? 芸能プロの大物が手助け!?
成宮寛貴とセックスした!? 若手トップゲイがカミングアウト!
注目ワード
【人物】
内田有紀 | 成宮寛貴
【キーワード】
内田有紀 濡れ場 ばかもの 成宮寛貴 映画 相手 女優 俳優 芸能 内田 演技 年下
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau