西野カナの「浜崎あゆみ化」が止まらない!? スタッフを使ってワガママ三昧!?
(11/12)

"ケータイ世代のカリスマ"と呼ばれ女子中高生から絶大な人気を誇る歌手・西野カナ(にしのかな=22)。
9日に発売された最新シングル『たとえ どんなに・・・』も好調な売れ行きを見せている。

デビューからわずか3年あまりで人気アーティストの仲間入りを果たした彼女だが、関係者の間ではその"女王様ぶり"が話題になっているという。
『東京スポーツ』が報じている。

西野は先日、自身がイメージキャラクターを商品の発表会に出席。
そこで新曲『たとえ どんなに・・・』を披露したのだが、思わぬハプニングが発生したという。

「歌詞が全然、出てこなかったんですよ。肝心のサビの部分も歌えず大慌て。
一応、2番は何とか歌い切ったんですが、歌い終わって出てきた言葉は『PAの調子が悪い』。
音響さんのせいにしたんですが、よくよく聞けば自分が歌詞を忘れてたんですって。それをスタッフのせいにしちゃうんですから」(業界関係者:東京スポーツ)

発表会には多数のマスコミが集結していた。
しかし、西野の失態を報じた媒体は皆無。
それもそのはず、彼女を取り巻くスタッフたちが裏で暗躍していたというのだ。

「スタッフが夜通し必死になって、ワイドショーなどに連絡を取って『間違ったところは使わないでくれ』と頭を下げて回っていたそうです」(レコード会社スタッフ:同)

従順なスタッフだけを周りに置き、その"女王様ぶり"がますます進行している西野。
その姿はかつての歌姫、浜崎あゆみ(はまさきあゆみ=33)と重なる部分が多い。

「浜崎あゆみが絶頂期の頃、決まった取り巻きで周囲を固めていたように、今の西野も同じように『チーム西野』みたいになっている。
だから、西野本人も勘違いしちゃってるんでしょう」(前出の業界関係者;同)

ただ、彼女のこうした態度に今に始まったことではない。
今春、名古屋の大学を卒業したばかりだが、学生時代の評判も決していいとは言えないようなのだ。

「コッチで西野といえば"合コン女王"。ただ、西野合コンの参加者は誰もが『二度と行きたくない』って言います。
彼女、男が気に入らない時は途中で帰るのが当たり前。ある時、『車で送って』と頼まれて『車ないから送れない』と断ったら、西野に『マジ使えない!』とブチ切れられた男の子もいましたよ」(地元学生:同)

芸能界を生きていく上で、彼女の「浜崎あゆみ化」はプラスにならないはず。
息の長い活躍をしたいのであれば、周囲に厳しい大人を置くことも必要ではないだろうか。(伊原)


関連ニュース
浜崎あゆみが安室奈美恵の真似ばっかり!? やっぱり憧れてる?
浜崎あゆみが大晦日のカウントダウンライブを中止! 新型コロナの濃厚接触者に!
浜崎あゆみのカメラワークが不自然! 老けた顔をドアップで映さないため?
浜崎あゆみがしれっと豪邸アピール!? TikTokでセルフカバーを投稿!
浜崎あゆみ、リハーサル画像も修正しまくりで「もはや誰?」状態に!
注目ワード
【人物】
西野カナ | 浜崎あゆみ
【キーワード】
西野カナ 浜崎あゆみ 合コン ワガママ 天狗 浜崎 あゆ 女王 女王様 学生 人気 スタッフ 業界 関係者 西野 西野かな 浜崎あゆみ結婚
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau