大野智主演「もう誘拐なんてしない」連ドラ化の前に立ちはだかる「怪物」とは…!?
(11/28)

自身の31歳の誕生日を迎えた今月26日、主演映画『怪物くん』が満を持して公開された嵐・大野智(おおのさとし=31)。

同作は昨年4月期のドラマとして日本テレビで制作され、先月には映画公開に先駆けてスペシャルドラマも放送さた。
劇場版の配給を担当した『東宝』は、「興行収入は40億円は固く、50億も狙える」(引用:東京スポーツ)と映画の出来に自身満々の様子だ。

ところが当の大野はというと、来年1月に放送予定の新春ドラマスペシャル『もう誘拐なんてしない』(フジテレビ系)のことで頭がいっぱい。
『怪物くん』に続く単独主演ということで気合いも十分だが、意外にも収録は難航しているのだという。
『東京スポーツ』が報じている。

「(問題なのは)大野の演技力ですよ。本人が口にしているように今年は『怪物くん』しかやっていない1年だったために、シリアスな演技ができなくなってしまった。台本読みの際も、あの怪物王子のまんまのキャラでセリフを読んでしまう。共演者らは大爆笑で、演技どころではなくなってしまうというんです」(芸能プロ関係者:同)

『もう誘拐なんてしない』は現在放送中の嵐・櫻井翔(さくらいしょう=29)主演ドラマ『謎解きはディナーのあとで』などで知られる東川篤哉氏の人気小説を原作とした青春コメディー&サスペンス。
少年漫画を原作とした『怪物くん』とは大分毛色が違うだけに、役の切り替えにかなり苦労しているようだ。

「大野は怪物くんになりきるために、自宅でも衣装を着て過ごしていたと聞く。努力のかいあってドラマは大ヒットし、映画も好調な出足。しかし、その結果、シリアスなセリフが発せられなくなるなんて何か皮肉ですよね。現在、大野はカラオケボックスにこもっては、怪物くんキャラを払拭しようと躍起になっているそうですよ」(同)

ここまで大野が必死に役作りに励む裏には、役者としてのプライドの他にもある事情が見え隠れする。
芸能関係者によれば、同作は視聴率が良ければ来年4月からの連続ドラマ化が予定されているというのだ。

30歳を過ぎ、よりいっそうソロ活動にも力が入る大野。
連ドラ化はファンにとっても嬉しい知らせだけに、ここを正念場として頑張って欲しい。(高橋)


関連画像
大野智
櫻井翔
関連ニュース
大野智、10億円規模の不動産運用で大儲け? もう働く必要ない?
大野智、芸能界離れた今の生活は超ぐうたら! 嵐メンバーが最新の近況明かす!
大野智がまたデート報道! 女性と遊びたいから活動休止した?
大野智のプライベート姿が続々と流出! 迷惑系ユーチューバーに狙われてる!
大野智、釣りを楽しむプライベート動画が流出! 芸能界離れてもキャラは変わらず!?
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
大野智
【キーワード】
大野智 怪物くん もう誘拐なんてしない 謎解きはディナーのあとで 演技 放送 東京 関係 映画 大野 主演 関係者 ジャニーズ ギョサン 大野くん
【ニュースカテゴリ】
ジャニーズ
出産 破局 離婚 エンタメ 失言 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau