紀州のドンファン不審死で妻のAV出演疑惑が浮上! やはり金目当ての殺害か!?
(06/09)

"紀州のドン・ファン"と称される実業家の野崎幸助氏が、急性覚醒剤中毒により突然死した騒動は、日に日に謎が深まるばかりだ。胃袋から致死量の覚せい剤が見つかった遺体には、覚せい剤を注入した"注射跡"が無く、経口摂取したと思われるが、彼の自宅から遺書や覚せい剤の形跡が発見されず、第三者による殺人の可能性が高まっている。

死体発見当時、自宅にいたのは55歳年下の妻と、60代の家政婦のみ。玄関や壁に大量の隠しカメラが設置されており、外部からの侵入ならカメラを避けては通れない状態だけに、必然的に第一発見者の2人に捜査の目が向けられている。

そんな中、渦中の妻・須藤早貴が『FRIDAY』でインタビューに答え、「私も家政婦も、"社長"を殺していない」「警察に7回も事情聴取されている」と告白。容疑を完全否定した。
しかし一方で、彼女に関してはキナ臭い噂も多く流れている。ネットユーザーによると、須藤早貴と瓜二つの女性が、素人ナンパもののアダルトビデオに出演していると情報を垂れ込んだ。

昨品の一つは、『朝までハシゴ酒』と題した、某バラエティー番組のパロディ企画。化粧品会社勤務の一般女性"ユリカ"を演じており、飲みの場で出会った男性にお持ち帰りされ、セックスするという内容。
口元や鼻、輪郭までそっくりで、もし須藤早貴本人なら、夫である野崎幸助に隠れて小銭稼ぎをしていたことになる。

北海道に住む彼女の母親は、娘が野崎幸助と結婚したことを今まで知らなかった。入籍後、実家に帰る機会があったのに、両親にその事実を教えなかったのは不自然極まりない。
須藤早貴はホストの知り合いも多く、覚せい剤をどこからか入手して、自宅で殺害した疑いが高まり、警察も慎重に操作を進めている。
もし、遺産目当てによる殺人だとすれば、様々な事情で先見の明がある野崎幸助が女性の素性を見抜けなかったという哀れな結末を迎えたことになるわけだが。(船越)


関連ニュース
ゴールドマンサックス内定の女性がAV出演歴バレて内定取り消しに!
AV出演してクビになった松本圭世アナ、「めっちゃオイシイ」と開き直り!
「ラブライブ!」のμ’s(ミューズ)メンバーにAV出演疑惑!
アイドル・GUILDOLLの中山さあや(17)が無修正援交AV出演で解雇!
後藤祐樹、大金積まれAV出演依頼されていた! 後藤真希の知られざる弟愛も告白!
注目ワード
【キーワード】
ドンファン 野崎幸助 自殺 殺人 家政婦 女性 事情 警察 彼女 自宅
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau