SixTONES、生歌だと他の歌手に見劣り鮮明! 「歌上手」で売り出し中だが・・・
(02/22)

ジャニーズ事務所から2020年1月にメジャーデビューした6人組グループ・SixTONES。デビューから1年が経ち、音楽番組への出演は勿論、幅広い活躍を見せる彼らだが、肝心の歌唱力に関しては、まだまだ磨きをかける必要があるようだ。

TBS系『CDTVライブ!ライブ!』2月15日放送回にて、SixTONESは番組開始早々、"激アツメドレー"と題し、『Imitation Rain』『僕が僕じゃないみたいだ』などを披露。
文字通り"激アツ"なパフォーマンスだったSixTONESに次いで登場したロックバンド・Novelbrightが『Sunny drop』を披露すると、視聴者の間では、両者を比較する動きが見られた。

「ノーブラ聴いてからSixTONESだとちょっと下手に感じてしまう」「ノーブラレベチ‼ 実力が違いすぎて聞いてられんからチャンネル変えたわ」「今のSixTONESに歌唱力を求めるとモヤることが判明。ノーブラの後ってタイミング悪すぎだわ」と、本格的な歌手を前にすると、SixTONESはまだまだ素人に毛が生えたレベルに過ぎないとハッキリ示されてしまう。

音楽番組においては、出演者の登場順にも気を遣わないと、あらぬ批判やダメ出しを受けてしまうということか。(船越)


関連ニュース
SixTONES、ライブ中にCD音源を被せて歌唱力を誤魔化す!?
SixTONESとSnow Man、どんどん差が広がる! CD売上は2倍の差に!
SixTONESのテレビ出演が突然延期に! 週刊誌のスキャンダルが原因!?
村上ラウールがSixTONESにダメ出し!? 「そういうの嫌い」とピシャリ!
SixTONESがメディアゴリ押し加速も、一般人ついていけず「誰これ?」 反感買った!
注目ワード
【人物】
SixTones
【キーワード】
SixTONES 下手 歌唱力 CDTV
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau