松山ケンイチのNHK大河『平清盛』、平均視聴率は過去最低! 最終回も9.5%

23日に最終回の放送を終えた松山ケンイチ(まつやまけんいち=27)主演のNHK大河ドラマ『平清盛』。
同作の全50回の平均視聴率で過去最低を記録したことが25日、分かった。
平均視聴率は12.0%(関東地区)となっており、2004年の『花の乱』を下回り、大河ドラマ放送50年、51作目にして史上最低の視聴率となっている。

『平清盛』は平安時代末期に初めて武士として日本の覇者となった平家・平清盛の物語。
1月8日の第1回放送は17.3%で、近年15年間でも一番低い視聴率でスタート。
その後も「映像がきれいでない」「人間関係が複雑でわかりにくい」といった声がNHKに寄せられるなど視聴率は低迷。
ロンドン五輪のマラソン中継やサッカー日本代表のW杯最終予選に視聴者を奪われ視聴率が1桁を記録する回も。
11月18日には過去最低の平均視聴率の7.3%を記録していた。

不振を補うためNHKは様々なテコ入れを実施。
放送中に出演者らがツイッターで番組の解説を行うなど新しい取り組みも生まれたが、浮上のきっかけは掴めず厳しい戦いとなっていた。

23日に放送された最終回では"諸行無常"、"盛者必衰"の情景をテーマに、壇ノ浦の戦いで平家の滅亡と、平清盛の遺志が宿敵・源頼朝に受け継がれていくさまが描かれた。
しかし期待された最終回も平均視聴率は二桁に届かず9.5%。
最後まで視聴者の心を掴むことはできなかった。(古川)


関連ニュース
松山ケンイチ、芸能人としてあるまじき大失言やっちゃった!?
松山ケンイチが激太り! 外見の面影無くなり心配の声続出!
「デスノート」「ど根性ガエル」実写化ドラマが視聴率急落! やはりドラマ化すべきでなかった!?
松山ケンイチ1億7千万御殿が完成! ムコ入り生活再開で小雪は仕事へ
松山ケンイチ奇行発覚!? 元フジテレビの人気アナウンサー怒り爆発!
注目ワード
【人物】
松山ケンイチ
【キーワード】
松山ケンイチ NHK大河 平清盛 視聴率 過去最低 過去 視聴者 放送 大河 平均視聴率 日本 平家 清盛 視聴 最終回 マツケン
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau