嫌いな女優ランキング2013」 原作レイプ・剛力彩芽&半沢直樹・上戸彩急上昇!
(08/24)

女優といえば、好感度が命。
いくら演技が上手くても世間から嫌われてしまえば、ドラマ・映画のプロデューサーは起用に二の足を踏む。
そんな好感度をランク付けした「嫌いな女優ランキング2013」が発表された。
『週刊文春』が報じている。

「嫌いな女優ランキング」で第1位になってしまったのは泉ピン子(いずみぴんこ=65)。
もはや殿堂入りクラスの嫌われっぷりだ。
横柄な態度で上からモノを言うキャラクターが原因か。
2012年に出演した『ペケ×ポン』(フジテレビ系)で、くりいむしちゅー・上田晋也(うえだしんや=43)の兄に対し、
「あたし、嫌いな人間を簡単に消せるのよ」
「なんだド素人」
「お前の年収なんか1日で稼ぐ」
などの過激な物言いは、泉の好感度に今でも影響している。

第2位は剛力彩芽(ごうりきあやめ=20)。
昨年夏の同ランキングで12位、今年2月の4位から順調にアンチファンを増やした。
ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』(フジテレビ系)や映画『ガッチャマン』『黒執事』など話題作にゴリ押し出演。
「原作レイプ」と揶揄され、世間から批判されている。

第3位は上戸彩(うえとあや=27)。
もともと嫌われ女優の常連だったが、超人気ドラマ『半沢直樹』(TBS系)で主人公の妻役を演じて「浮いている」と批判を浴び、好感度がグッと下がってしまったよう。
同誌は上戸をこう分析する。

「この1、2年で演技派への転向を図り、常に良いポジションにいるが『そこまでの器じゃないだろう』という違和感がある。
私生活では結婚も思い通りに押し通して、これまで不器用で一生懸命なアイドルのイメージだったのが、欲深い油断ならない女だとみんなが気づいてしまった」(テレビ鑑定家・宝泉薫:週刊文春)

その他、「嫌いな女優ランキング2013」は以下の通り。(船越)

●嫌いな女優ランキング2013
1位 泉ピン子
2位 剛力彩芽
3位 上戸彩
4位 小雪
5位 沢尻エリカ
6位 広末涼子
7位 藤原紀香
7位 黒木瞳
9位 武井咲
9位 吉高由里子
(引用:週刊文春)


関連ニュース
前澤友作と剛力彩芽が復縁!? コロナウイルスがキッカケ!?
剛力彩芽、ファッションにも迷走!? 元モデルの面影ゼロのダサさ!
剛力彩芽が仕事激減で薄給! 強気の歩合制変更がアダに!
上戸彩、ついに元彼・森田剛にまつわるトークを解禁!?
剛力彩芽が「ランチパック」CM降板! 庶民派商品に相応しくないから!?
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
剛力彩芽 | 上戸彩
【キーワード】
沢尻エリカ 黒木瞳 嫌いな女優ランキング 剛力彩芽 上戸彩 沢尻会 沢尻エリカ噂 沢尻えりか 沢尻
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau