観月ありさ、低視聴率女優なのに何故ドラマ主演記録更新!? その裏側とは?
(04/28)

フジテレビ系4月期ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』で主演を務めている女優・観月ありさ。彼女は、今作をもって26年連続30作目のドラマ主演という大記録を打ち立てた。1992年、『放課後』で初めて主演に抜擢されて以降、『ナースのお仕事』等の人気作を生み出したことでも有名だ。

ただし、2016年に主演を務めたのはNHK BSプレミアム『隠れ菊』の単発一作品のみ。地上波連ドラに限定するなら、彼女の記録は既に途絶えている。昨今は出演作が軒並み低視聴率を叩き出すことから"低視聴率女優"のレッテルを貼られており、世間的に見ればとても人気女優とは言えない。
それでもフジテレビが観月ありさを主演に起用し、日曜21時という激戦枠で勝負に出た背景には何があるのか。『日刊ゲンダイ』が報じた。

「観月の事務所は以前からフジとのパイプが太く、なかなかキャストが決まらなかった"月9"枠に売り出し中の西内まりやを出演させた結果、案の定、月9史上最低視聴率を記録したが大きな貸しをつくることになった。観月の"日9"枠への起用はそのバーターの意味合いが強い。フジとしては"死に枠"で主演候補がいないところに観月が手を挙げてくれたのはありがたかったはずだし、観月は記録更新につながったため双方にメリットがあった」(ドラマ制作関係者:日刊ゲンダイ)

私生活では、上原さくら元夫でKRH代表取締役社長・青山光司と2015年に結婚。旦那が何かと胡散臭い人物だけに、彼女にもネガティブイメージが付くようになった。
夫婦の資産を鑑みれば、もう視聴率やら記録にこだわる必要がない立場に到達しているようにも思える。自身の名声を高める作品を与えてくれたフジテレビに、ちょっとした恩返しといったところか。(柳井)


関連ニュース
観月ありさ、広瀬すずとの2ショット公開も、自分の劣化を晒すハメに!
観月ありさの誕生日パーティーが「痛すぎる」と批判! 昔の美少女はどこに・・・
フェラーリ王子・青山光司の嫌韓に観月ありさ憤慨!? 不満止まらず結婚ナシ!
観月ありさと青山光司社長が婚前旅行! チャラい格好で空港に登場!
観月ありさが上原さくらの元夫・青山光司と結婚へ! 脱税犯の彼氏とどうなる?
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
観月ありさ
【キーワード】
観月ありさ 視聴率 ドラマ 嫌い 主演 女優 人気 視聴 出演 彼女 低視聴率 ありさ 観月
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau