小林麻央に水素温熱免疫療法施したクリニックが業務停止命令!
(07/11)

先月、乳がんにより34歳でこの世を去った小林麻央。がん発覚からおよそ2年半、最期まで戦い抜いて力尽きてしまった。ブログ等、彼女が闘病生活の間に残した財産は非常に大きいが、一部メディアは、がんの治療法に問題があったのではと伝えている。

『女性自身』によれば、小林麻央は医師が勧めた標準治療ではなく、民間療法を選択。とあるクリニックに通い、幾度も"水素温熱免疫療法"を受けた。保険適用外で、市川海老蔵は大金を支払ったと言われるが、この療法の医学的効果についてまだ実証されていない部分も多い。

そして、小林麻央が通院していたとされる東京・表参道の首藤クリニックが、業務停止命令を宣告されたと判明。母体のへその緒及び胎盤の胎児側血管の血液を、専門委員会の許可なく患者に投与していたことが原因とのこと。
"水素温熱免疫療法"が直接的原因ではないのだが、不信感は募るのが自然な流れ。現在、同クリニックのHPは閲覧する事が出来ず、営業していないようだ。

がん患者の中には、小林麻央に感銘を受け、自分も"水素温熱免疫療法"を試してみようと思う人がいるかもしれない。金額的には、一般人でも頑張れば支払える額。しかし、効果があると言い切れない状態であると、しっかり覚えておくべきだろう。(船越)


関連ニュース
小林麻央の死去をトレエン・斎藤司が特別な感情で悲しむワケ! 生放送で涙!
【訃報】小林麻央が死去! 乳がん回復せず力尽きる! 市川海老蔵は「人生で一番泣いた」
市川海老蔵&小林麻央夫妻、ブログ収益で稼いでも完済出来ない莫大な借金!
小林麻央、ブログ開設の目的はズバリ金!? 高額医療費の補填のため!?
小林麻央の乳ガンはステージ3で生存率7割!? 転移の可能性は!?
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
小林麻央
【キーワード】
小林麻央 水素温熱免疫療法 クリニック 表参道 首藤 効果 麻央 小林 原因 治療
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau