五輪代表風俗今井メロのお騒がせでどんだけぇ〜?の困惑

デリヘル嬢報道の後には本人がキャバ嬢の事実を告白と、トリノ五輪スノーボード日本代表風俗嬢、今井メロがなんともお騒がせだ。

「週刊文春」がホテヘルに勤務していることを実名で報道すれば、今度は「女性セブン」で本人がキャバクラ勤めを告白。

この騒動で一番の迷惑を被ったのは、マネジメント会社やスポンサーといった関係者だろう。

父親でもありコーチでもある成田隆史との確執から、父の運営するクラブを離脱。用具メーカーとの契約などでピンチに陥った今井を救ったのは、現在用具や資金の援助をしているスキーメーカーの「ロシニョール」だった。

女性セブンの報道で、今井が「月数十万円のスポンサー契約があるので収入には困っていない」としたのは、まさにこのスポンサーフィーだ。

「一連の報道には困惑してます。好ましい話ではないですから。

契約の打ち切りですか? 本人は大阪にいて、まだ話ができていない状態なので、何とも申し上げることができません。

実力のある子なので、今すぐ結論は出しませんが、今後、慎重に見極めていきたい」(ロシニョール/プロダクト&マーケティング部・日刊ゲンダイ)


今井とマネジメント契約を結んでいるプロダクションも戸惑いを隠せない。

「メロが友達に誘われ、二日ほどキャバクラで働いたことがあるのは事実ですが……。

シーズンに入ったらカナダで本格的にトレーニングを始めようと計画していたんです。再スタートを切ろうかと考えていた矢先にこの騒動が起きて、災難に遭ってしまった感じです。

これ以上、騒動が拡大するようなら、マジメに対応を考えなければならないと考えています(スポーツマネージメント会社I社・同)」

本人が風俗勤めを認めた今、「災難」というのは今井本人のことなのだろうか。キャバクラには週3〜4日働いているという本人の説明(女性セブン)と、「二日だけ」というI社の言い分は大きく食い違う。

ともあれ、バンクーバー五輪を目指すという人物の所行でないことだけは確かだろう。(淺川)


関連ニュース
今井メロ心臓と脳の異常で入院! デリヘル画像流出、デキ婚&離婚、ヌードと壮絶人生
2児の母・今井メロの乱れた性生活! ヤク中男性と自宅で3P&ハメ撮り告白!
今井メロ、嘘を告白! 娘を療養施設に預けまた育児放棄していた!
スノボ・今井メロヌード写真集を発売! 幼い2児を持つ母が大胆露出!
今井メロ、未熟児で入院中の娘に会いにいっていない!? 報道に怒りの反論!
注目ワード
【人物】
今井メロ
【キーワード】
五輪代表 デリヘル嬢 デリヘル キャバ嬢 日本代表 五輪 報道 女性 本人 今井 騒動 告白 契約
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau