ドラマ「学校じゃ教えられない!」で連発される深キョンの過激なセリフに男の子たちがKO!?
(07/15)

女優、深田恭子(ふかだきょうこ=25)が主演する日本テレビ系「学校じゃ教えられない!」が、とうとう始まってしまった。

「とうとう始まってしまった」と、あえてこのような言い方をしたのには訳がある。

実は、このドラマ、世の中の男子の欲望を見事に反映させたかのように、エッチで過激なセリフが飛び出すコメディータッチの青春学園ドラマなのだ。

深田は、伝統ある女子高の美人教師、相田舞役。

女子高なのに、入学してきた5人の男子に、フェロモンだしまくりの相田センセイが「どうして、ひとりHするの?」「デキちゃったらどうするの?」といった、生唾もののセリフをどんどんと浴びせかける。

つまり、大人が答えられない青春の疑問を大胆に手ほどきする美人英語教師役というわけなのだ。

これは、深キョンファンだけでなく、ほぼすべての男性がたまらず見入ってしまうはず。

勢いを増す相田センセイは、男子生徒を社交ダンス部に勧誘する。

「楽しいよ。女の子の手を握ったり、女の子の体を抱いてもOKだし」

そんなこと言われたら、すぐに入部したい。

最初は「生徒役の子たちの仲間に入れなくて寂しかった」という深田。

しかし撮影が進むに連れて、「こんなこと人前で言ってる、という恥ずかしさを一瞬感じることもある」と照れ笑いしながら、徐々にリラックスしていっているよう。

その姿を見て、さらにドツボにはまっていく。

しかし深田としてはエッチなセリフだけにスポットライトがあたるのをよしとしておらず、「お父さん、お母さん、先生方が目を背けてしまう話かもしれないけれど、ご覧になっていただければ愛のあるドラマだと分かっていただけると思う」と語っている。

だが、このドラマの真骨頂をあらわすのは、あるカットシーンのウワサだ。

そのシーンとは、男子生徒がヌードグラビアに、女生徒の顔写真を張り付けてオナニーしているのを相田センセイが見つけてしまうというシーン。

こともあろうに、深田が「こんなの見て、オナニーしてるんだ」と言うセリフがあったそうなのだが、さすがに過激すぎるためか「こんなの見て、してるんだ」に変更になったという。

しかし、それだけでも深田恭子がそのセリフを口にしただけでも、もう値千金なわけである。

男子を代表して、「ありがとう、日テレ」と言いたいぐらいだ。

さらに、また、男子生徒が、深田先生にTバック姿を切望するという設定がなされているところから、もしかしたら、奇跡の深キョンTバックが実現してしまう可能性もある。

もちろん、そんじょそこらの脚本家ならば、プロデューサーや事務所、そして女性視聴者がコワくて、そんなもの書けないかもしれない。

しかし、このドラマの脚本を手がけるのは、「女王の教室」(日本テレビ)や「演歌の女王」(日本テレビ)などを手がけ、業界内でも評判の高いヒットメーカー・遊川和彦氏(ゆかわかずひこ=52)。

遊川氏のオリジナル脚本だけに、期待がふくらんでしまうのも最もだ。

お願いします、遊川サン! そしてプロデューサー! そして深キョンの事務所サマ!

このせちがらい世の中に、ぜひ、深キョンTバックの夢を!(古田鉄寿)
フカキョン


関連ニュース
深田恭子が半ケツ丸出しでサーフィン! 動画アップでエロ釣り狙い!?
深田恭子、普段はボロボロの私服で歩いている!?
深田恭子が実業家彼氏と婚前契約!? すっかりパリピに変貌!?
深田恭子主演の「ルパンの娘」、キャスティングがおかしすぎ! 年齢関係めちゃくちゃ!
深田恭子がジャニーズファンから袋叩きに! キスマイへの対応が酷い!?
注目ワード
【人物】
深田恭子
【キーワード】
深田恭子 オナニー エッチ Tバック 深キョン ドラマ 美人 恭子 女子高 女王 過激 事務所 Tバック 青春 フカキョン
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau