10月期もドラマは苦戦!?観月OL時間帯最低8.3%水川ゾウわずか7.1%!!
(10/12)

北京五輪の開催もあってか、全体的に視聴率がパッとしなかったテレビ各局の7月期ドラマ。各局それぞれに、10月期のドラマの宣伝に早い時期から熱心だったのも当然だろう。

しかし、今期も低調なペースになりそう? 早い時期にスタートしたドラマの苦戦が続いている。

まずは、10月8日にスタートした、観月ありさ主演の「OLにっぽん(日本テレビ)」が、初回視聴率8.3%と超低空飛行。

同時間帯に放送された番組の中でも、最下位の視聴率を記録してしまった。

主演の観月ありさと阿部サダヲは、初回放送のこの日、番宣のため「ズームイン!!SUPER 」「スッキリ!!」「おもいッきりイイ!!テレビ」など8つ以上の番組に出演。

しかし、数字に結びつくことはなかった。

このドラマの脚本は篠原涼子の主演で平均視聴率20.1%をたたき出した「ハケンの品格」の中園ミホ。

そして、主演の観月といえば、これまで「ナースのお仕事(4:平均視聴率17%)」シリーズや「鬼嫁日記(15.4%)」「斉藤さん(15.5)」と、コンスタントに平均15%超えをクリアしており、ドラマの主演では堅実さがある。

今回の設定も「ハケン──」のようなビジネス系とあって、製作サイドはもちろん二匹目のドジョウを狙っていたのだろう。

しかし、深津絵里に主演を断られたため、観月ありさが起用された──といったウワサもあるなど、とかく最初から悪い予感もあった?

また、このドラマは、日本企業の中国市場進出や、研修生の受け入れといった対中国ビジネスがテーマだが、食品偽装や農薬餃子事件ですっかりイメージが悪くなった中国をわざわざ取り上げたことが、視聴者の反発を買ったのでは? という指摘もある。

しかし──深夜ワクではあるものの、これを下回る視聴率を記録したのが、同じく日本テレビで10月2日スタートした、水川あさみ主演の「夢をかなえるゾウ」だ。

なんと、初回7.1%、4.1%と早くもジリ貧になってしまっている。

今年の連続ドラマの初回視聴率ワースト記録は、7月期TBS「恋空」の5.6%。

「恋空」は平均視聴率でも、今年のワースト記録を深田恭子「学校じゃ教えられない!」と並んで獲得(6.4%)

どうやらこの二作品、立ち上がりからワースト記録の更新に注目が集まりそうだ。(淺川)


関連ニュース
観月ありさ、広瀬すずとの2ショット公開も、自分の劣化を晒すハメに!
窪田正孝と水川あさみが結婚! 「面白い人生を歩める人に出会えた」
水川あさみが後輩女優にキツすぎ!? あまりに失礼な態度に失望!
観月ありさの誕生日パーティーが「痛すぎる」と批判! 昔の美少女はどこに・・・
水川あさみと窪田正孝が同棲熱愛!? 事務所公認のカップル!?
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
観月ありさ | 水川あさみ
【キーワード】
視聴率 OLにっぽん 視聴率 観月ありさ 夢をかなえるゾウ 放送 初回 ドラマ 中国 視聴 主演
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau