青山テルマ引退危機!? CDが売れなさ過ぎる!
(06/16)

シングル『ONE WAY』でデビュー、父方の祖父がトリニダード・トバゴ人という歌手・青山テルマ(あおやまてるま=23)。
2008年に発売された2ndシングル『そばにいるね』はオリコン週間ランキング1位を獲得。
そのまま高い人気を維持し、2008年度オリコン上半期ランキングでも見事1位に。
最終的な年間順位は7位と、その年を代表するヒット曲となった。

さらに着うたフルのダウンロード数が200万件を突破し、ギネスに『日本で最も売れたダウンロードシングル』として認定。
第59回NHK紅白歌合戦に同曲で出場し、青山は一気にスターダムを駆け上がった。

新時代の歌姫となった青山。
しかし、5月25日に発売されたシングル『WITHOUT U feat.4Minute』の売れ行きが思いの外悪く、"引退の危機"と言われているという。

同曲は青山の13作目のシングルで、韓国のガールズグループ『4Minute』をフィーチャリングしたもの。
韓国の女性5人組グループ『4Minute』は、昨今のK-POPブームもあり人気急上昇中である。

『4Minute』ファンも取り込めるはずと期待されていた同シングル。
しかし、その初動はたったの553枚だった。
前作『ずっと。』が初動2577枚だったので、1/4以下となってしまった。

オリコンランキングも125位と100位以内に入ることができなかった同曲に対し、ネット上では
「すっげえ凋落っぷりだなwwwww」
「食べていけるのかこれ」
「500枚ってインディーズかよ」
「これ契約解除されてもいいレベルだろ」
と厳しい意見が。
K-POPに助け舟を出したにもかかわらず記録してしまったこの結果は、誰が見ても厳しいものである。

かつてのオリコン1位歌手でも、3年で一気にここまで転落してしまうとは…。
音楽の世界は厳しいところ。
果たして青山はこれからもCDをリリースし続けることができるのだろうか。(今井)


関連ニュース
急激に露出増の青山テルマ、ヤンキーキャラをゴリ押しもCDは悲惨な売上数!
青山テルマが土屋太鳳をガン無視! ブリッ子への冷徹な視線に称賛の声!
青山テルマ、日本でも米国でもイジメられた壮絶体験を告白!
青山テルマバックDJとしても活躍。差波俊介振り込め詐欺容疑で逮捕!!
青山テルマの実父が「殺人未遂」で逮捕されていた!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
青山テルマ
【キーワード】
青山テルマ 引退 CD シングル そばにいるね 韓国 歌手 人気 発売 シン
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau