東方神起が出版業界のタブーを破る! 前代未聞の新アルバムPR活動とは!?

韓国の人気デュオ・東方神起が、23日発売の女性ファッション誌『JJ』(光文社)と『Ray』(主婦の友社)の表紙に起用されることが、分かった。

同じモデルが同日発売の雑誌の表紙になることは出版業界でタブーとされており、今回が初めて試み。
また、両誌が男性二人組を表紙に抜擢するのも初となる。

掟破りの同企画は、東方神起の所属事務所が、28日発売のニューアルバム『TONE』のPRとして提案。
両社は、
「東方神起ならば面白い」
と賛同し、業界初の試みに踏み切ったという。

『JJ』の表紙は、ユンホ(25)とチャンミン(23)のハードなイメージを"黒"で表現。
撮影は人気写真家・蜷川実花が担当し、クールでどこか妖しげな二人の魅力を存分に引き出している。
編集長の篠原氏は、
「JJの表紙では、男性二人組、しかも黒バックと異例づくし。ここまでハードなイメージで表紙を作ったことは記憶にありません」
とコメント。
雑誌の中身についても、
「中ページではポスターのほかに、眼鏡をつけて2人の写真が3Dで飛び出す工夫も。
手を差し伸べるポーズでは、実際に触れられるくらいの迫力になりました」
と自信を見せている。

一方の『Ray』は二人のピュアなイメージを"白"で表現。
『JJ』とは対照的な仕上がりとなっており、編集長の藤村氏は、
「2人の息がぴったり合っていて、どの写真も素敵。選ぶのに悩みました」
とコメントしている。

東方神起はこの他にも、JR山手線とコラボして『TONE』のPR企画を実施中。
車体に同アルバムをイメージしたラッピングデザインを施し、中吊り広告をすべてジャックした「東方神起『TONE』プレミアム・トレイン」が、今月17日から10月1日までの2週間限定で走行中だ。

なお、東方神起は同アルバムを引っさげ、2012年1月から全国9か所14公演のアリーナツアー『東方神起 LIVE TOUR 2012 〜TONE〜』の開催が決定している。(伊原)


関連ニュース
JYJ解散危機!? 所属事務所社長が著作権違反逮捕の可能性…
紅白歌合戦」司会・出演者を大予想! K-POP勢の出演は絶望的!?
東方神起 JYJが呼びかけた和解調停で再結成の可能性!?
東方神起・ユンホ 熱愛説が浮上! お相手はガールズグループの元メンバー!?
東方神起・ユンホの父は借金地獄だった! 隠された家族の絆とは?
注目ワード
【人物】
東方神起
【キーワード】
東方神起 タブー 雑誌 山手線 K-POP 写真 業界 発売 表紙 アルバム 人気
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau